2chニュース速報まとめR速

2ch(2ちゃんねる)のニュース・速報板から気になる記事をまとめご紹介しています。ジャンルは政治、経済、芸能、スポーツ、社会、仕事、ゲーム…など面白そうなものを選んでいます。

au

MVNOへの顧客流出によって、携帯大手3キャリアの業績が悪化

1: 名無しさんR
 携帯大手3社の第1四半期決算が出揃った。NTTドコモが小幅ながらも減収を記録、ソフトバンクグループも国内通信事業が減収減益となるなど、2016年度まで好調を続けてきた各社の業績が、総務省の影響や“格安”なサービスへの顧客流出によって大きく変わりつつあることが明確になってきた。今後、顧客流出阻止に向けた顧客還元策によって、各社の業績を一層圧迫する可能性が高まっている。

減益を記録したドコモ--吉澤氏体制で年初計画を遂行できるか

 7月27日に発表されたドコモの2017年度第1四半期決算は、営業収益が前年同期比2.5%増の1兆1367億円、営業利益が7.0%減の2783億円となった。好業績を継続してきた同社だが、久しぶりの減益を記録している。

 その理由の1つは、2016年度に償却方法を見直した反動が出ているためだが、もう1つの要因となっているのが顧客還元策である。2017年に入ってから同社は、「シンプルプラン」「docomo with」などさまざまな顧客還元策を打ち出しているが、docomo withの契約数は開始してから間もないこともあり、好調ではあるもののまだ30万弱。シンプルプランは同社の見込みよりも少なく、40万弱程度だったという。

 むしろより大きな影響を与えているのが、2016年に開始した「ウルトラパック」や「子育て応援プログラム」だ。これらのサービスは2016年度の後半から始まったものであるため、いまその影響が大きく出て減益につながっているのだという。今後はdocomo withなどの影響も増えてくることから、より減収要因は増えていくものと考えられる。


 ドコモが顧客還元策に力を入れる必要が出てきたのには、2015年から2016年にかけて実施された、端末の「実質0円販売」の事実上禁止措置など、一連の総務省の施策による影響、そしてMVNOやサブブランドなど“格安”なモバイル通信サービスへの流出が大きく影響している。そして、この傾向は他の2社にも共通したものとなっており、今後大手3社は顧客還元策によって、特に利益面の増加が見込みにくくなると考えられる。


“格安”への流出阻止が業績に悪影響--携帯大手3キャリアの第1四半期決算
https://japan.cnet.com/article/35105902/

続きを読む

【緊急事態】無料でマクドナルドのダブルチーズバーガーがもらえる→人が殺到しすぎてヤバイ状況に(笑)

1: 名無しさんR 2017/07/03(月) 19:45:24.87 ID:sjOyxV2Z0
2017年7月3日は、auのスマホを使用しているユーザーが「マクドナルドで無料でダブルチーズバーガー」がもらえる日。1円でも10円でもなく、0円でダブルチーズバーガーがもらえるのだから、マクドナルドファンが見逃すわけがない。

「ダブルチーズバーガーが食べたいよぉ~!」と興奮したauユーザーがマクドナルド店舗に集まり、大混乱状態となっている。本来ならば320円もするダブルチーズバーガーが無料なのだから、人が殺到するのも理解できる。

さらに、auスマートパスプレミアムの会員の場合、ソフトドリンクSサイズ100円も無料でもらえることから最大で420円もお得に!

実際に店舗に行ってみたところ、ビックリするほど長い行列が! スマホを片手に持った客が行列を作っていた。嫌でも目に入ってくるスマホの画面には、ダブルチーズバーガーが無料になるauクーポンが映されている。そう、行列の多くの客が無料のダブルチーズバーガーを求めてやってきたのだ!!

あまりにも忙しいためか、それとも無料で食いにくる客が多すぎたためか、店員からスマイルが消えていたのは秘密である。とはいえ、お金を払わない客にもしっかりと丁寧に接客していたのは好感が持てる。スマイルが消えたことぐらい許すべきではないだろうか。

並んでいる客も「遊びじゃねえんだよ!!」と言わんばかりの真剣な表情で並んでいた。血眼になって並ぶのも無理はない。いつもよりチーズもパティも多い贅沢なダブルチーズバーガーが無料で食べられるのだから、そりゃ真剣になる。

お金を払わず無料で飲み食いする行為に良心が痛み、フライドポテトLサイズ150円を注文。とはいえ、ダブルチーズバーガーとドリンクSサイズとポテトを150円でゲットできたのだから大満足だ。

http://buzz-plus.com/article/2017/07/03/au-mcdonalds/
no title

no title

no title

no title

no title

no title

https://youtu.be/ajK2uPaI13c


続きを読む

【社会】「つながりやすさ」は au 圧勝、ソフトバンクには不満爆発 -- 47都道府県別 iPhone 5s/5c 満足度調査

1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2013/12/16(月) 17:36:03.98 ID:???0
★「つながりやすさ」は au 圧勝、ソフトバンクには不満爆発 -- 47都道府県別 iPhone 5s/5c 満足度調査
2013年12月16日 / 17:00

通信キャリア3社による「iPhone 5s/5c」の発売から3か月が経とうとしている。発売直後には多くのメディアで各キャリアの通信速度調査が行われ、調査方法・スポットによって様々な結果が出ていたが、その後暫くして利用者は各キャリアの“つながりやすさ”をどう感じているのだろうか。

ネオマーケティングが実施した「47都道府県別 iPhone5s/5c つながりやすさ満足度調査」によると、iPhone 5s/5c の“満足度1位”獲得数は、KDDI(au)が31県、NTT ドコモ(docomo)が6県、ソフトバンクモバイル(SBM)が2県で、引き分けが8県。関東・関西地区をはじめ全国で au が満足度1位を獲得したという。

no title

あなたが現在、主に利用している携帯電話の通信会社(キャリア)に関して、「通話・通信品質・エリア」全体としてあなたは満足していますか。

調査実施日は、11月14日~12月5日。調査対象は、ネオマーケティングが運営するアンケートサイト「アイリサーチ」の登録モニターのうち全国の男女18歳~69歳、1,830人(北海道、宮城県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、静岡県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、広島県、福岡県でそれぞれ60サンプル、その他の県でそれぞれ30サンプル。各都道府県で、au、docomo、SBM の各社「iPhone 5s/5c」ユーザー均等割付)。

■前回調査と比べ、au の満足度が大きく向上
調査結果によると、満足度獲得数は、47都道府県中31県と7割近くで auが最も高い。docomo は長野県と静岡県、九州を中心に1位を多く獲得。SBM は、広島県と宮崎県でのみ満足度が高い結果となった。(以下略)

http://japan.internet.com/allnet/20131216/1.html

続きを読む
ブログパーツ
プロフィール

ふの

RSS
follow us in feedly
QRコード
QRコード
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ
にほんブログ村
アクセスランキング
スポンサードリンク
ギャラリー
  • さんまは「時代遅れ」 厳しい風当たり 時代はサンドウィッチマン
  • 「ダイソー」を展開する会社が、初めて300円ショップへ
  • 「ダイソー」を展開する会社が、初めて300円ショップへ
  • 【動画】原宿に新オープンしたインスタ映えする日本一長いスイーツ店に行ってきた! さすがに長い!
  • 【動画】原宿に新オープンしたインスタ映えする日本一長いスイーツ店に行ってきた! さすがに長い!
  • 【動画】原宿に新オープンしたインスタ映えする日本一長いスイーツ店に行ってきた! さすがに長い!
  • 【動画】原宿に新オープンしたインスタ映えする日本一長いスイーツ店に行ってきた! さすがに長い!
  • 【動画】原宿に新オープンしたインスタ映えする日本一長いスイーツ店に行ってきた! さすがに長い!
  • 【動画】原宿に新オープンしたインスタ映えする日本一長いスイーツ店に行ってきた! さすがに長い!
最新コメント
スポンサードリンク
記事検索
最新記事(画像付)