2chニュース速報まとめR速

2ch(2ちゃんねる)のニュース・速報板から気になる記事をまとめご紹介しています。ジャンルは政治、経済、芸能、スポーツ、社会、仕事、ゲーム…など面白そうなものを選んでいます。

NTTドコモ

MVNOへの顧客流出によって、携帯大手3キャリアの業績が悪化

1: 名無しさんR
 携帯大手3社の第1四半期決算が出揃った。NTTドコモが小幅ながらも減収を記録、ソフトバンクグループも国内通信事業が減収減益となるなど、2016年度まで好調を続けてきた各社の業績が、総務省の影響や“格安”なサービスへの顧客流出によって大きく変わりつつあることが明確になってきた。今後、顧客流出阻止に向けた顧客還元策によって、各社の業績を一層圧迫する可能性が高まっている。

減益を記録したドコモ--吉澤氏体制で年初計画を遂行できるか

 7月27日に発表されたドコモの2017年度第1四半期決算は、営業収益が前年同期比2.5%増の1兆1367億円、営業利益が7.0%減の2783億円となった。好業績を継続してきた同社だが、久しぶりの減益を記録している。

 その理由の1つは、2016年度に償却方法を見直した反動が出ているためだが、もう1つの要因となっているのが顧客還元策である。2017年に入ってから同社は、「シンプルプラン」「docomo with」などさまざまな顧客還元策を打ち出しているが、docomo withの契約数は開始してから間もないこともあり、好調ではあるもののまだ30万弱。シンプルプランは同社の見込みよりも少なく、40万弱程度だったという。

 むしろより大きな影響を与えているのが、2016年に開始した「ウルトラパック」や「子育て応援プログラム」だ。これらのサービスは2016年度の後半から始まったものであるため、いまその影響が大きく出て減益につながっているのだという。今後はdocomo withなどの影響も増えてくることから、より減収要因は増えていくものと考えられる。


 ドコモが顧客還元策に力を入れる必要が出てきたのには、2015年から2016年にかけて実施された、端末の「実質0円販売」の事実上禁止措置など、一連の総務省の施策による影響、そしてMVNOやサブブランドなど“格安”なモバイル通信サービスへの流出が大きく影響している。そして、この傾向は他の2社にも共通したものとなっており、今後大手3社は顧客還元策によって、特に利益面の増加が見込みにくくなると考えられる。


“格安”への流出阻止が業績に悪影響--携帯大手3キャリアの第1四半期決算
https://japan.cnet.com/article/35105902/

続きを読む

auが月額1980円で音声も使える「MVNO潰し」プランを投入

1: 名無しさんR 2017/07/10(月) 18:07:37.81 ID:7Ja05j4q0
 KDDIは新しい料金プラン「auピタットプラン」を2017年7月14日より提供開始する。

 auピタットプランは2980円からの5段階の定額料金が自動的に適用されるようになる。ユーザーによって、毎月、使うデータ容量にバラツキがあるものだが、今回の料金プランにより、毎月の利用状況に応じて、最適なプランが適用されるため、無駄なくデータ容量を使えるようになる。

 実際、現行のプランと比較すると、かなりお得になるプランだ。例えば、1GBの場合、これまでは4900円だったが、新プランでは2980円までに値下げされる。

 新料金プランは機種変更や端末購入なども不要で、料金プラン変更手続きを行うだけで、適用される。

 音声プランに関しても、回数無制限でかけ放題の「カケホ」、1回5分までのかけ放題「スーパーカケホ」、かけ放題のない「シンプルプラン」の3つから選べる。

 また、auでは翌月から1年間、月額1000円を割り引く「ビックニュースキャンペーン」を展開する。

 月1GB未満の場合、音声通話料金込みで、毎月1980円で利用することが可能だ。ソフトバンクのサブブランドであるワイモバイルや、KDDIのグループ会社であるUQモバイルと比較しても、かなり魅力的なプランと言える。

 auピタットプラン(スーパーカケホ)では、1GB未満なら1980円、2GB以下は2980円、3GB以下で3480円、5GB以下は4480円、5GBを超えると5480円となる(キャンペーン適用時)。

 一方、毎月のように5GBを超えている人には「auフラットプラン」が用意されている。この場合、音声プラン・スーパーカケホ込みで、20GBで4500円、30GBで6500円という値付けになっている。

 毎月、あまり使わない、月によってバラツキがある人は「auピタットプラン」、毎月、大量に使う人は「auフラットプラン」という選び方になる。

 今回、KDDIが「格安スマホ潰し」とも言えるプランを投入したことで、今後、NTTドコモやソフトバンク、さらには格安スマホを巻き込んだ料金競争に発展しそうだ。



auが月額1980円で音声も使える「格安スマホ潰し」プランを投入
https://news.yahoo.co.jp/byline/ishikawatsutsumu/20170710-00073131/

続きを読む
ブログパーツ
プロフィール

ふの

RSS
follow us in feedly
QRコード
QRコード
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ
にほんブログ村
アクセスランキング
スポンサードリンク
ギャラリー
  • 【悲報】国民に「ステルス値上げ」がバレ始める
  • さんまは「時代遅れ」 厳しい風当たり 時代はサンドウィッチマン
  • 「ダイソー」を展開する会社が、初めて300円ショップへ
  • 「ダイソー」を展開する会社が、初めて300円ショップへ
  • 【動画】原宿に新オープンしたインスタ映えする日本一長いスイーツ店に行ってきた! さすがに長い!
  • 【動画】原宿に新オープンしたインスタ映えする日本一長いスイーツ店に行ってきた! さすがに長い!
  • 【動画】原宿に新オープンしたインスタ映えする日本一長いスイーツ店に行ってきた! さすがに長い!
  • 【動画】原宿に新オープンしたインスタ映えする日本一長いスイーツ店に行ってきた! さすがに長い!
  • 【動画】原宿に新オープンしたインスタ映えする日本一長いスイーツ店に行ってきた! さすがに長い!
最新コメント
スポンサードリンク
記事検索
最新記事(画像付)