2chニュース速報まとめR速

2ch(2ちゃんねる)のニュース・速報板から気になる記事をまとめご紹介しています。ジャンルは政治、経済、芸能、スポーツ、社会、仕事、ゲーム…など面白そうなものを選んでいます。

MVNO

MVNOへの顧客流出によって、携帯大手3キャリアの業績が悪化

1: 名無しさんR
 携帯大手3社の第1四半期決算が出揃った。NTTドコモが小幅ながらも減収を記録、ソフトバンクグループも国内通信事業が減収減益となるなど、2016年度まで好調を続けてきた各社の業績が、総務省の影響や“格安”なサービスへの顧客流出によって大きく変わりつつあることが明確になってきた。今後、顧客流出阻止に向けた顧客還元策によって、各社の業績を一層圧迫する可能性が高まっている。

減益を記録したドコモ--吉澤氏体制で年初計画を遂行できるか

 7月27日に発表されたドコモの2017年度第1四半期決算は、営業収益が前年同期比2.5%増の1兆1367億円、営業利益が7.0%減の2783億円となった。好業績を継続してきた同社だが、久しぶりの減益を記録している。

 その理由の1つは、2016年度に償却方法を見直した反動が出ているためだが、もう1つの要因となっているのが顧客還元策である。2017年に入ってから同社は、「シンプルプラン」「docomo with」などさまざまな顧客還元策を打ち出しているが、docomo withの契約数は開始してから間もないこともあり、好調ではあるもののまだ30万弱。シンプルプランは同社の見込みよりも少なく、40万弱程度だったという。

 むしろより大きな影響を与えているのが、2016年に開始した「ウルトラパック」や「子育て応援プログラム」だ。これらのサービスは2016年度の後半から始まったものであるため、いまその影響が大きく出て減益につながっているのだという。今後はdocomo withなどの影響も増えてくることから、より減収要因は増えていくものと考えられる。


 ドコモが顧客還元策に力を入れる必要が出てきたのには、2015年から2016年にかけて実施された、端末の「実質0円販売」の事実上禁止措置など、一連の総務省の施策による影響、そしてMVNOやサブブランドなど“格安”なモバイル通信サービスへの流出が大きく影響している。そして、この傾向は他の2社にも共通したものとなっており、今後大手3社は顧客還元策によって、特に利益面の増加が見込みにくくなると考えられる。


“格安”への流出阻止が業績に悪影響--携帯大手3キャリアの第1四半期決算
https://japan.cnet.com/article/35105902/

続きを読む

格安SIMってお得なの? 通話料高いとか年齢確認できないとか聞くけどどうなのよ

1: 魔神風車固め(庭)@\(^o^)/ 2016/02/13(土) 08:01:54.98 ID:Ko3BHgB90●.net BE:887141976-PLT(16001) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/anime_kuma01.gif
昨今格安でサービスを提供している格安SIM(MVNO)。私もmineoとIIJmioを使っているが、メインで使っているわけではないので、お得なのか常用できるのかはイマイチ分かりかねる。ちなみにメインはソフトバンクで、月9000円程度である。既にドコモ、au、ソフトバンクから格安SIMに乗り換えた人が周りに居るので、その人達に意見を聞いて見たところいろんな話を聞くことができた。

・格安SIMを常用しているAさん
こちら格安SIMを常用している方で、既に乗り換えて半年以上経つという。不便な点はiOS更新時に対応が遅いことだという。このメーカーの格安SIMはau端末でも使えることや、電力会社が運営していることで信頼していたという。しかしiOSがバージョンアップした際のプロファイルの対応が非常に遅いという。同じ格安SIMでもI社なら即対応されるのに、この差はなんだ? 簡単である。技術の差である。

・営業で1日中外で使っているSさん
1日中外で使っているSさん。格安SIMを使っているのだが。すぐに通信量がオーバーしてしまうという。そのたびにアプリで追加し、結局あまりかわらない値段になる。また通話をすることが多く、その際の電話代が非常に高くついている。通話を長くする人はドコモ、au、ソフトバンクの方が良いだろう。

・主婦のHさん
先月格安SIMに乗り換えたばかりのHさん。メーカーはIIJmioで、ソフトバンクからIIJmioに。このためにiPhoneもSIMフリーの『iPhone 6s』を購入。今まで1万円以上の通信費が、1600円で収まっているという。通話も、LINEかFaceTime(オーディオ)を使用し、通話料が掛からない工夫をしている(※LINEとFaceTimeは通信費は掛かる)。

・荒技を使うOさん
Oさんは結構荒技を使う人であった。SIMフリーのモバイルルーターを用意しそれに格安SIMを装着。そして別途スマートフォンにも格安SIMを装着。そう、2社で契約し、使い分けているのだ。しかし片方の料金は基本料金が0円の『0 SIM』なので使わない時は0円だという。『0 SIM』をモバイルバッテリーに差し込み、スマートフォンに他社の格安SIMを差し込んでいるとか。『0 SIM』を2回線契約したかったらしいが、1人1回線までだったらしい。

http://gogotsu.com/archives/15397
no title

続きを読む

【通信】携帯「2年縛り」、ようやく見直しへ 大手3社の契約改善は本当に進むのか[8/2]

1: アフィカス m9(^Д^)定職につけよ ★ 2015/08/02(日) 19:30:35.23 ID:???*.net
スマートフォンなど携帯電話の「2年縛り」と呼ばれる2年単位の期間拘束契約が見直されることになった。

   総務省の有識者会議が2015 年7月中旬にスマホ契約などの問題点を指摘した報告書をまとめ、2年契約の途中で解約すると9500円という高額な違約金がかかる現行の仕組みの見直しを求めた。NTTドコモやKDDI、ソフトバンクの大手3社は既に対応に乗り出しつつあるが、今後はどこまで利用者目線での改善が進むかが注目される。


「知らないうちに更新されていた」

   大手3社は契約後2年間で解約しないことを条件に、月額料金を割り引く2年縛りを採用。一般的な音声通話の基本料金は「かけ放題プラン」で期間拘束がないと4200円、2年縛りだと2700円となっていて割引率は36%だ。利用者の約9割は後者の2年縛りを選択しているが、有識者会議は前者の期間拘束がないプランについて「割高に設定することで2年縛りの割引率を高く見せかけており、形式的なプランに過ぎない」と痛烈に批判している。

   2年縛りの問題点として、契約が自動更新されることや、2年経過直後の1か月以内しか無料解約ができないことなどが指摘されている。つまり、自動更新されるために契約満了がいつか分からず、途中解約すると9500円の違約金が発生するというわけだ。

   契約の自動更新に対し、利用者には「知らないうちに更新されていた」「何の連絡もない」などと不満は小さくない。通信エリアや速度などサービスに不満があって他社に乗り換えたり、格安スマホを利用したりしたい場合も違約金がネックとなって乗り換えしにくい状況が生まれている。

   一方、2年縛りは契約から2年間の割引が手厚く、2年ごとに携帯電話会社などを乗り換えたりする利用者にとってはメリットとなる。しかし、長期契約者が割引の原資となる高い通信料を負担させられているとの指摘もあり、不公平だとの批判が上がっている。

   ネット上でも2年縛りに対し、「勝手に継続されることに腹が立つ」「半年だったら納得できる」「意味不明な仕組み」「違約金が高すぎる」などと不評だ。


「サービス選択の自由を実質的に奪っている」

   こうした利用者の不満をくみ取り、有識者会議は自動更新で利用者を囲い込んでおり、「サービス選択の自由を実質的に奪っている」と否定的な姿勢をみせる。高額な違約金についても、初期コスト回収が目的だとする通信各社の主張に対し、最初の2年で初期投資は回収しているとの判断を示した。そのうえでコスト回収の面から2年縛りに一定の理解を示したが、「初回の2年を経過すれば期間拘束は自動更新されず、違約金なしに解約できるプランを作るのが適当」とした。

   携帯電話の契約については利用者の不満は大きく、今回のような結論は予想されており、大手3社は先手を打つ形で今春から契約の更新月を通知するメールを送り始めた。さらに違約金なしで解約できる期間を1か月から2か月に見直す考えもある。

   しかし、どこまで改善されるかは不透明だ。総務省は改善が進まない場合は拘束力あるガイドラインの作成もにおわせて牽制しており、今後の業界の対応が注目される。

http://www.j-cast.com/2015/08/02241197.html?p=all

続きを読む

Q.MVNOを使わないのはなぜ? A.一々考えるのが面倒だから養分のままでいい

1: タイガースープレックス(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/31(火) 11:03:18.42 ID:67Aj6Ou10.net BE:711292139-PLT(13121) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/chibi_c.gif
 MMD研究所は30日、「格安スマホに関する意識調査」の結果を発表した。調査期間は13日~16日で、16歳以上のスマートフォンもしくはフィーチャーフォンを所有している男女1,670人から回答を得た。

 「格安スマホ」とは、MVNOなどにより、大手キャリアよりも低廉な料金で提供されるSIMサービス(データ通信/音声通信)を指す。スマートフォンとのセットプランなども提供されているため、「格安SIM」「格安MVNOサービス」「格安スマホ」などの、複数名称で認知されていることも多い。

 今回まず全員に、こういった「格安スマホ」を知っているかを聞くと、「知っており、詳しく説明ができる」20.1%、「知っているが、あまり説明はできない」38.0%、「知っているが、内容は知らない」32.2%となり、認知度は90%を超えていた。全体の10.9%(N=182)が、すでに格安スマホを利用しており、上位5社は、「OCNモバイルONE」30.8%、「IIJmio」26.9%、「楽天モバイル」15.9%、「BIGLOBE LTE・3G」12.1%、「イオンモバイル」11.5%だった。

 格安スマホ利用者のうち182人を対象に、「購入時に重視した点」を聞くと、「月額料金の安さ」が断トツで81.3%、その他は「通信速度の速さ」42.3%、「通話プランがあること」28.0%が続くが、格安スマホ独自の利点である「最低利用期間が短いこと」20.3%も高い数字を見せている。

 一方、格安スマホを利用しておらず、購入予定もない266人に、「格安スマホを購入したいと思わない理由」を聞くと、「今の携帯電話会社の方が安心だから」がもっとも高く56.8%、「今の携帯電話・スマートフォンと同様に使えるかわからないから」25.2%、「つながりやすさへの不安」22.9%、「サポートへの不安」22.6%があげられた。

http://www.rbbtoday.com/article/2015/03/30/129944.html

続きを読む
ブログパーツ
プロフィール

ふの

RSS
follow us in feedly
QRコード
QRコード
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ
にほんブログ村
アクセスランキング
スポンサードリンク
ギャラリー
  • さんまは「時代遅れ」 厳しい風当たり 時代はサンドウィッチマン
  • 「ダイソー」を展開する会社が、初めて300円ショップへ
  • 「ダイソー」を展開する会社が、初めて300円ショップへ
  • 【動画】原宿に新オープンしたインスタ映えする日本一長いスイーツ店に行ってきた! さすがに長い!
  • 【動画】原宿に新オープンしたインスタ映えする日本一長いスイーツ店に行ってきた! さすがに長い!
  • 【動画】原宿に新オープンしたインスタ映えする日本一長いスイーツ店に行ってきた! さすがに長い!
  • 【動画】原宿に新オープンしたインスタ映えする日本一長いスイーツ店に行ってきた! さすがに長い!
  • 【動画】原宿に新オープンしたインスタ映えする日本一長いスイーツ店に行ってきた! さすがに長い!
  • 【動画】原宿に新オープンしたインスタ映えする日本一長いスイーツ店に行ってきた! さすがに長い!
最新コメント
スポンサードリンク
記事検索
最新記事(画像付)