1: 名無しさんR
西日本の50代女性が昨年、ネコにかまれた後にマダニが媒介するウイルス感染症「重傷熱性血小板減少症候群(SFTS)」を発症して死亡したことが、厚生労働省の調査で24日分かった。ネコからの感染は初めて。(共同)

http://mainichi.jp/articles/20170725/k00/00m/040/011000c

続きを読む