1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 11:26:11.73 ID:CAP_USER*.net
2015年大晦日には各局で格闘技系の大会が放送され、今またブームが再燃するのではないかとファンは賑わっている。いまから約10年前の、格闘技ブーム真っ盛りの頃、毎年開催されていた大晦日格闘技興行。地上波のテレビ中継も入り、各団体は1年でもっとも注目されるマッチメイクを出し続けてきたが、そんなスター選手同士の闘いからは数々の名言や迷言が生まれている。

「滑る! 滑るって!」(桜庭和志)……2006年の『K-1 Dynamite!!』、桜庭和志vs秋山成勲の一戦で、桜庭は試合途中から、「(秋山の体が)滑る!」とし、試合ストップをアピール。聞き入れられず、隙をつかれた桜庭はTKO負けしたが、試合後も、「絶対何か塗ってる!」と強硬にアピール。試合直後は、「審判に触ってもらったけど、大丈夫という判断をいただいた。(桜庭の言葉は)ちょっと残念」と余裕だったが、事態を重くみたK?1サイドはビデオ映像にて検証。秋山がK?1で禁止されている、油分の入ったクリームを体に塗布したと判断し、翌年1月16日、秋山の失格処分と、無期限出場停止処分を決定した。

「今なら井上和香のマウント取れるで」(前田日明)……2006年の『K-1 Dynamite!!』で、前田の愛弟子、所英男が、グレイシー一族の業師、ホイラー・グレイシーと対戦。2005年大晦日にはホイス・グレイシーと引き分けている所だが、この日は強烈な跳びひざ蹴りを顔面に見舞うなど、終始圧倒し、3?0の判定勝ち。大喜びの前田は、地上波中継のキャスターであるセクシータレント、井上和香を引き合いに出し、その男っぷり溢れる勝利を讃嘆。「すごい選手に勝って納得してます」と、照れ笑いで応える所だった。

http://netallica.yahoo.co.jp/news/20151231-99749644-taishu
2015/12/31 11:00 日刊大衆

no title

http://www24.atwiki.jp/sweatslip?cmd=upload&act=open&pageid=1&file=uporg638320.jpg
no title


https://www.youtube.com/watch?v=EgqjLbMDd2U


K-1Dynamite 06' 桜庭和志vs秋山成勲

https://www.youtube.com/watch?v=yfDYO5ywouU
K-1Dynamite07' 三崎和雄 vs 秋山成勲

続きを読む