2chニュース速報まとめR速

2ch(2ちゃんねる)のニュース・速報板から気になる記事をまとめご紹介しています。ジャンルは政治、経済、芸能、スポーツ、社会、仕事、ゲーム…など面白そうなものを選んでいます。

炎上

火事から救出した豚たちを後日ソーセージとして提供 食べてる様子をSNSに投稿し消防署が炎上

1: 名無しさんR
今年2月にイギリス南西部ウィルトシャーの養豚場にて火災が起き、豚を救出したというエピソードがあった。

火事の原因は納屋においてあった干し草60トンが燃えだし、雌豚2匹と子豚18匹が地元の消防士により救出された。

それから半年経ち今月になり、養豚場の人は豚を食用のソーセージに加工して当時救出してくれた消防士たちにお礼の気持ちとして消防署にプレゼントした。

……とここまでがBBCが伝えたエピソードである。

■消防署が炎上
ここまでだとブラックジョークで終わっていたかもしれないが、この消防署が受け取ったソーセージを食べる様子をFacebookに「ソーセージはとてもうまかった!」と投稿した。

これを見た人々は「自分が救出した豚を食べることができるんか?」、「最終的に自分の腹の中に入ったか」、「あえて写真まで撮って公開する必要あるか」と非難を投稿。一方「食用に育てた動物なので問題ない」と擁護する声もあった。

養豚場のレイチェル・リバースは「屠殺は私達はさけることができない。屠殺するまで私達は豚を最高の環境で育てる。みなさんの気分はよくないかもしれないが、我々は消防士に感謝する最高の方法だと思った」と釈明した。

騒動が炎上すると消防署は23日にFacebookの記事を削除し、「先日の投稿記事にて市民に不快な思いをさせてしまったことを認めます。この場で正式に謝罪します」と投稿した。

http://gogotsu.com/archives/32547
no title

no title

no title

続きを読む

【そこまでヒドイ?】「牛乳石鹸」広告が炎上「家族軽視、パワハラ擁護、ただただ不快」と批判殺到へ

1: 名無しさんR
 牛のマークでお馴染みのロングセラー商品「牛乳石鹸」の広告が、インターネット上で「不快だ」との批判を浴びている。

 物議を醸している広告は、2017年6月に公開された「与えるもの」と題したWEBムービーだ。いったい、何が問題視されたのだろうか。

■家族思いの父親は「正しいのか」

 6月15日にYouTube上に公開されたWEBムービーは、「父の日」をテーマにした作品だ。約2分43秒の動画で、俳優の新井浩文さんが主人公の男性を演じている。妻と息子と3人で暮らす男性のある一日を描くストーリーだ。

 動画の冒頭で描かれるのは、新井さん演じる男性が出社前に家のゴミ出しをする場面。この男性にとって、今日は息子の誕生日。職場での休憩中には、妻から頼まれた息子のためのケーキとプレゼントを買いに行く。
 
 ここで、男性の心情を表したかのように、

「あの頃の親父とは、かけ離れた自分がいる。家族思いの優しいパパ、時代なのかもしれない。でも、それって正しいのか」 

とのナレーションが読み上げられる。

 その後、プレゼントとケーキを手にした男性は、仕事でミスをした後輩を飲みに連れて行く。居酒屋では、携帯に妻からとみられる着信が入るが、男性はこれを無視する。 

 飲み会を終えて帰宅した男性に対し、妻は「何で飲んで帰ってくるかな」と呆れたように一言。これに男性は「風呂入ってくる」と返し、そのまま風呂場へ。入浴シーンでは、牛乳石鹸が大写しになった後、男性は気持ちを切り替えるかのように顔を洗う。

  風呂から出た後、男性は妻に向かって「さっきはごめんね」と謝罪。家族は改めて、息子の誕生日を祝い始める。その後、画面には「さ、洗い流そ」とのキャッチコピーが表示され、動画はそのまま終わる。 

「がんばるお父さんたちを応援するムービーです」
  この動画について、牛乳石鹸の公式ウェブサイト上では、「父と子の絆。とある男のなんでもない1日の物語」とした上で、「がんばるお父さんたちを応援するムービーです」と説明している。
 
 だが、インターネット上では、公開から2か月程が経った8月15日頃から、動画の内容についての批判が相次ぐことになった。ツイッターやネット掲示板には、
  「ただただ不快な気分になる」
  「子どもの誕生日に飲んで帰って来て何を洗い流すの!? 」
  「約束しておきながら、ひとりだけ違和感を抱えて約束をたがえる(略)男性が何を伝えたいのか、まったくわからない」

といった声が相次いでいる。そのほか、「本当に意味不明だった」「何を言いたいのこれ...」と制作意図が分からず困惑した様子の投稿も目立った。

 一方、作品が描いた男性の心情に共感するユーザーも少数ながら出ており、ネット上には、

  「何を言いたいか、誰をくすぐりたいかはわかる」
  「『お父さん』の気持ちが分かる様な気がしないでもない」

などの声も見つかる。ただ、「男としての葛藤、分かるよ、分かります」と理解を示した上で、「でもそれ、牛乳石鹸と関係あるかしら?」との疑問を投げかける意見もあった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170816-00000010-jct-soci&p=1
不快極まりないと渦中の牛乳石?広告ムービー
http://www.dailymotion.com/video/x5x63uy

続きを読む

ヤンキース田中選手に米国人が「Yellow Monkey」「Fuck Jap!!」等とコメントされ大炎上wwwww

1: 名無しさんR 2017/06/02(金) 22:38:32.63 ID:lyNwwCVE0
大リーグ・ヤンキースの田中将大投手(28)のインスタグラムが「炎上」している。周囲の期待を裏切る内容の投球が続いていることに、現地のファンが怒りのコメントを相次いで投稿しているのだ。

「Yellow Monkey」――。田中がインスタに投稿した最新の画像に寄せられたコメントの一部には、人種差別的な言葉や、米国では相手を侮蔑するときに使う、いわゆる「Fワード」が並んでいる。

「あなたは正直ゴミです」
名門ヤンキースで今シーズンの開幕投手をつとめた田中だが、ここまでは思ったような結果を残せていない。2017年6月2日現在の成績は、5勝5敗で防御率6.34。大量失点を喫して「炎上」してしまうケースが多く、1試合6失点以上の試合は4度もある。

ヤンキース田中、インスタ「炎上」 期待裏切り、現地ファン大ブーイング
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12144-299666/

続きを読む

「女磨きを諦めていない?」 Web広告に批判が殺到し、謝罪&取り下げる事態に

1: 名無しさんR 2017/05/26(金) 18:00:22.18 ID:xcC5FUzX0
 「“忙しい”を理由に諦めてない? 時短美容で女磨きを始めましょう」――5月23日に公開した広告メッセージが女性消費者から批判されていたちふれ化粧品は5月26日、広告を取り下げ、Webサイト上で「多くの方に不快な思いをさせてしまう表現があった」と謝罪した。

 批判を受けたのは、「Yahoo!JAPAN」に掲載した特別企画の広告。「時短美容で女磨きを始めましょう」「いつの間にか『女磨き』をおろそかにしていませんか?」といったメッセージを掲出し、「女磨きレベル」診断を行う中で、ちふれの化粧品をアピールするという企画だった。

 23日に広告が公開されると、女性を中心に「女磨きをしろと脅迫されているように感じる」「失望した」「低価格で高品質というちふれのブランドイメージとそぐわない」といった声がTwitterなどで上がっていた。

 ちふれは26日に公開した謝罪文で、「今回の広告表現が皆さまを傷つけたり、不快な思いをさせてしまうことは想定できていなかった。しかしお客さまからいただいている意見や、SNS上などで多くの皆さまのご発言から、コミュニケーション活動の問題に気づいた。社に対する信頼や期待も再認識した」と説明している。

 ちふれは消費者の信頼回復を目指し、「今回の問題の本質に目を向け、これからどのように改善し、皆さまの信頼を回復していくべきなのかを真摯に考え、今後のコミュニケーション活動に生かす」という。

ちふれ「女磨き」広告を取り下げ 「不快な表現あった」
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1705/26/news100.html
no title

続きを読む

今最も嫌われている女優・広瀬すず

1: 名無しさんR 2017/04/03(月) 17:53:47.09 ID:OQOLz6Xz0

 広瀬すず(18)のメディア露出が増えるにつれ、アンチが急増している。テレビ番組はおろか、会見の模様がネットニュースになっただけでもネット上で彼女を叩く声が大きくなるという異様な光景が広がっている。特に多いのが彼女を「あざとい」とみなしたバッシング。では、「あざとい」ことはそんなに悪いことなのだろうか?

 まず広瀬の「嫌われ」経緯を振り返っておきたい。広瀬アンチ増殖のきっかけとなったのは、2015年に出演した『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)だ。広瀬は番組の定番人気コーナー「食わず嫌い王」に登場し、映像作品を作るのに欠かせない技術スタッフらに対して「何で自分の人生を、女優さんの声を録ることに懸けてるんだろう」と発言。「スタッフをバカにしている」と大炎上し、放送直後に「誤解を与えるような発言をした」と謝罪するまでに至った。

 こうした広瀬の率直な物言いが叩かれたケースは他にもある。

 『VS嵐』(フジテレビ系)にて、大野智(36)の年齢を聞いて「えー40歳くらいかと思った」と発言した際もやはり炎上(当時、大野は34歳)。『痛快TV スカッとジャパン』(フジテレビ系)出演時には、コインランドリー利用者に「洗濯機買えばいいのに」と言ってマリーアントワネットかと非難殺到。『人気者から学べ そこホメ!?』(フジテレビ系)では、足を組み肘をついて食事をとる様子が隠しカメラにおさめられ「行儀が悪い」と批判された。…

今最も嫌われている女優・広瀬すず 「あざとい」はそんなに悪いこと?
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170402/Messy_44456.html

続きを読む

【炎上】「犬がうるさい!」客からの苦情に旅館が謝罪、飼い犬を「保健所に送ります」と殺処分を宣言

1: 超竜ボム(東京都)@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 13:12:27.27 ID:C/LVu0nX0.net BE:373518844-PLT(14931) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/folder1_02.gif
ある温泉旅館に宿泊した客が「じゃらん」に投稿したクチコミが発端となって、炎上騒動が発生した。
(略)
「犬が館内にいたのが嫌でした」、「朝早くに外から犬が吠えて、ゆっくり寝れなかった」という。「当館の老犬がそそういたしまして、大変申し訳ございませんでした」と旅館側は謝罪。そして、「迷惑を感じる方がいる以上もう仕方がありませんので保健所に連れて行って処分してもらう事にしようかと思います」と記した。
no title

(略)
犬の殺処分を問題視する声が上がる一方、クチコミに対する旅館からの返信にはユーモアやジョークを交えたものが多いことが判明。人によって受け止め方は様々であろうが、冗談としてはかなりきついものもある。
no title

「食事はもう少し期待していた」というクチコミに対しては、大抵の客はおいしいと言ってくれると主張。食べ方に問題があったのではないかと尋ねた上で、次のように記した。「普段から3万円とか5万円とかの料亭料理を会社の経費で頻繁に召し上がることのできる環境にある、うらやましい方なのでしょうか。当館ではめったに領収証がほしいという方はいませんのでねえ」。
no title

「楽天トラベル」へのクチコミに対しても、客からの苦情には不当な点があるとして、真っ向から反論している。
no title

no title

当サイトでは、当該の旅館に連絡を取った。保健所の件は事実ではなく、その犬は現在も飼育されているという。「真に受ける人がいるとは、夢にも思っていなかったです」とのこと。実際に宿泊した人は旅館の雰囲気を分かっているので、「ちょっと嫌味を効かせたな」といったように受け止めてくれているはずだという。

そのほかの画像一覧 http://www.tanteifile.com/geinou/scoop_2016/03/06_01/gazou.html

記事全文 http://www.tanteifile.com/geinou/scoop_2016/03/06_01/

続きを読む

スマホゲー「グラブル」炎上 新レアキャラの出現率がコッソリ低めに設定され(推測)ガチャ爆死者続出

1: クロスヒールホールド(大阪府)@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 10:13:07.01 ID:h3gVpxmZ0.net BE:711292139-PLT(13121) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/chibi_c.gif
 ソーシャルゲーム「グランブルーファンタジー」が炎上していた件で、運営は1月8日、ゲーム内で「お客様には混乱を招きご不快な思いをさせてしまいましたこと、重ねて深くお詫び申し上げます」と謝罪しました。ただ、謝罪に伴う補填などは発表されておらず、ユーザーからは「謝罪になってない」「そこじゃない」などの声もあがっています。

 炎上の原因は、年末年始のガチャイベントで提供されていた「アンチラ」というキャラクター。このキャラクターの出現率が非常に低く、アンチラ狙いのユーザーが次々と爆死(大金をつぎ込んでも引けないこと)したのがそもそものきっかけでした。

 また、他のキャラクターに比べて出現率が低く設定されている(ユーザーのガチャ報告などからの推測)にもかかわらず、その旨を事前に表記していなかったことも問題に。「アンチラが他のキャラクターと同じ確率で出ると誤解させる」として、ユーザーからは「有利誤認にあたるのではないか」との声があがっていました。

 加えて、同時期に実装された新キャラクター「ベアトリクス」の性能表記が実際の性能と異なっていたり、また「アンチラ」と他のガチャキャラクター両方をそろえることで、ゲームを有利に進められる「クロスフェイトエピソード」と呼ばれるイベントが発生することなども問題に。前者は優良誤認、後者はいわゆるコンプガチャ規制に抵触するのでは――といった指摘も寄せられ、一部ユーザーの間では、消費者庁に通報したり、返金を求めたりといった動きも起こっていました。署名サイトChange.orgでは、運営会社に立入検査を求める署名も立ち上がっています。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160108-00000114-it_nlab-sci

続きを読む

廉価グレードのジャガーが小田原厚木道路で炎上。帰省ラッシュの中、4時間通行止めを引き起こす。

1: ツームストンパイルドライバー(愛知県)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 11:29:55.74 ID:8v7lmXpX0●.net BE:896590257-PLT(21003) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/2-1.gif
走行中の高級車から出火し全焼、小田原厚木道路
TBS系(JNN) 12月31日(木)5時27分配信

 神奈川県の小田原厚木道路で、走行中の車から火が出て全焼しました。乗っていた人たちは自力で逃げて無事でした。

 30日午後2時20分頃、小田原市蓮正寺の小田原厚木道路の下り線で、医師の男性が運転するイギリスの高級乗用車「ジャガー」から火が出て全焼しました。乗っていたのは医師の男性と、その妻と2人の子どもで、全員自力で脱出し、けがはないということです。

 警察によりますと、運転していた男性医師が走行中に左の後輪から煙が出ているのを見たということで、警察が火災の起きた原因などを調べています。

 この事故の影響で、小田原厚木道路は小田原東インターチェンジから西側の全線がおよそ4時間にわたって通行止めとなり、道路の一部はアスファルトが溶けて、緊急の補修工事を行ったということです。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20151231-00000008-jnn-soci
no title

続きを読む

【芸能】 「たった半年で偉そうに」高島彩の“怒らない”子育て論にママたちが大反発

1: ダークホース ★@\(^o^)/ 2015/12/14(月) 10:17:31.15 ID:CAP_USER*.net
先日、フリーアナウンサーの高島彩が都内で行われた絵本「くまのがっこう」読み聞かせイベントに出席。昨年2月に出産した長女の子育てルールについて、「大きい声で怒らないこと。『それやっていいんだっけ?』って聞くと、子どもは考えてくれる」と発言したところ、一般人ママたちが鋭く反応。「理想論を語るな!」など、まさかの集中砲火を浴びている。

「こうしようね、こうしちゃだめだよねって言えとか耳にタコができるぐらい聞いてるけど、怒鳴ってしまって、夜かわいい寝顔を見て後悔で泣きそうになる。その繰り返しだよ」「わかるけど実際そんなにうまくいかない。私には理想論にしか聞こえない」「1人目だし、現実直面はまだまだこれからですよ」といったママたちのリアルな叫びでネットが炎上。下げコメントの嵐は今も続いている。

「育児に日々奮闘しているママさんたちに向けては軽はずみな発言でしたね。高島がママタレ枠を狙っているのなら、理想論よりも『時には叱ってしまうけど反省』くらいに言ったほうが、ママ受けは良かったと思います。美貌も資産もある高島が“私は良いママ”自慢しても、本人が思っている以上に育児に悩むママたちを刺激するだけ。敵を作りかねません」(育児雑誌ライター)

しかしながら、反発コメントはとどまるところを知らない。

「高いシッターに預けて働ける人に言われたくない」「一般的な専業主婦の子育ては並大抵ではないですよ」「たかだか数年の母親歴で子育てが正しかったか答えも出てない人が、育児を語るのは高慢」など、他人の怒りコメントを読んで触発されたママたちも多いようだ。

「女子アナとして天下を取ったあと、今度はママ層を取り込もうという作戦かもしれませんが、じつは女子アナは総じて女性ウケはイマイチ。妬みもありますが、一般人に寄り添ったつもりの発言でも『優雅でいいわね~』と嫌味を言われるのが関の山です」(女性誌ライター)

かつてのNO1アナも“すんなりママタレに”とはいかないようだ。

http://news.infoseek.co.jp/article/asajo_4827/

高島彩アナ
no title

続きを読む

【映画】 映画「進撃の巨人」酷評に監督やスタッフがブチ切れ 大人の対応した石原さとみだけ「株急上昇」 [J-castニュース]

1: @Twilight Sparkle ★@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 20:38:53.65 ID:izphK8R0*.net
2015/8/ 3 18:59

 2015年8月1日から全国332館427スクリーンで公開された映画「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」。世界的大ヒットマンガの実写化に期待が高かったせいか酷評が相次ぎ、監督やスタッフが相次いでツイッターでブチ切れた。これによりさらに批判が殺到し、「炎上」騒ぎとなった。

 そうした中、主演女優の石原さとみさん(28)だけが「大人の対応だ」などとネット上で喝采を浴びている。酷評している人たちに対し「どのような意見も感想も正しい」というメッセージを出したからだ。

石原さとみさんの大人な対応が称賛される(写真は2013年1月撮影) 「誰だよこいつに試写状を送ったバカは!」

 「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」は、上映前からファンに「原作と違い過ぎる」「配役が合っていない」「CGがしょぼい」「そもそも実写化は無理だった」などと叩かれていた。こうしたことが耳に入っていたせいなのか、前田有一さんがウエブサイト「超映画批評」に書いた批評に樋口真嗣監督(49)が激怒してしまった。

 「批評」は、キャラクター、ストーリー、演出に痛々しさが激しく感じられる、として、「何をどう考えたらそういうキチガイじみた筋書きになるのか」と切って捨てた。登場する巨人を倒すための騎士団が意味不明な行動をしており、「頼むからこのバカ集団を早く食っちまってくれと巨人にお願いしたい」とまで書いた。評価の点数は100点満点で40点だった。

 樋口監督は15年7月30日にこの記事へリンクを張り、自身のフェイスブックに、

「というか誰だよこいつに試写状を送ったバカは!」

と書いた。友人限定で公開したはずだったが、なぜか「2ちゃんねる」に転載され広まってしまった。監督はツイッターでこうした「炎上」騒ぎについて釈明し、自分がブチ切れたのは評論家に対してではなく、

「試写を見せる価値がない人に試写状を送ったり、面割れしてるのに試写室に入れちまったマヌケな宣伝担当に対してだ」

と釈明。また、マヌケなのは自分も同じで、友達限定公開のフェイスブックの記事を「2ちゃんねる」にアップするような人間を友達にしていたことを嘆いた。「炎上するならもっとマトモな理由で炎上したかった」と綴り、騒動について謝罪した。

 次に「炎上」したのが特殊造型プロデューサー西村喜廣さんのツイッターだ。ハリウッド映画に比べるとCGも特撮も足元にも及ばない、日本映画の恥さらし、などといった書き込みがネット上に出ていることに対し、

「みんな映画はハリウッドがいいんだね!じゃあハリウッド映画だけ観ればいいよ!予算と技術はある方がいいもんね!特に予算!金で顔叩かれた映画を観ればいいと思います!ハリウッド日本比較の人はそれが気持ちいいんでしょう?」

などとキレた。これに対しては、

「そうやってヘイトをTwitterで発散するのはどうかと思います」

「予算がないなら創意工夫しろよ。視聴者には予算があろうが無かろうが関係ない」

などと批判が相次ぎ、問題のツイートは削除された。

(記事の続きや関連情報はリンク先で)
引用元:J-CAST ニュース http://www.j-cast.com/2015/08/03241857.html

続きを読む
ブログパーツ
プロフィール

ふの

RSS
follow us in feedly
QRコード
QRコード
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ
にほんブログ村
アクセスランキング
スポンサードリンク
ギャラリー
  • さんまは「時代遅れ」 厳しい風当たり 時代はサンドウィッチマン
  • 「ダイソー」を展開する会社が、初めて300円ショップへ
  • 「ダイソー」を展開する会社が、初めて300円ショップへ
  • 【動画】原宿に新オープンしたインスタ映えする日本一長いスイーツ店に行ってきた! さすがに長い!
  • 【動画】原宿に新オープンしたインスタ映えする日本一長いスイーツ店に行ってきた! さすがに長い!
  • 【動画】原宿に新オープンしたインスタ映えする日本一長いスイーツ店に行ってきた! さすがに長い!
  • 【動画】原宿に新オープンしたインスタ映えする日本一長いスイーツ店に行ってきた! さすがに長い!
  • 【動画】原宿に新オープンしたインスタ映えする日本一長いスイーツ店に行ってきた! さすがに長い!
  • 【動画】原宿に新オープンしたインスタ映えする日本一長いスイーツ店に行ってきた! さすがに長い!
最新コメント
スポンサードリンク
記事検索
最新記事(画像付)