2chニュース速報まとめR速

2ch(2ちゃんねる)のニュース・速報板から気になる記事をまとめご紹介しています。ジャンルは政治、経済、芸能、スポーツ、社会、仕事、ゲーム…など面白そうなものを選んでいます。

有給休暇

プレミアムフライデー、実施した企業は120社だけだった模様

1: 名無しさんR 2017/02/24(金) 19:35:10.37 ID:rYtq0+Pj0

 政府と経済界が考案し、月末の金曜日の仕事を早く切り上げることで消費を喚起しようとする「プレミアムフライデー(プレ金)」が24日からスタート。大和ハウス工業(大阪市)など導入企業では、従業員を早帰りさせるなどの取り組みがみられた。

 プレ金は2月から毎月末に実施。飲食店や百貨店などは仕事帰りの人を呼び込もうとする催しや、関連商品を販売する。経済産業省によると、23日時点で早帰りなどの取り組みが確認できた企業は120社程度という。

 大和ハウス工業はこの日から、パートを含む全国の従業員約1万9千人を対象に偶数月の最終金曜日の午後を有給休暇にできる制度を開始。通常の勤務時間は午前9時~午後6時だが、始業を午前8時に早め、午後を有給扱いとした。広報担当者は「業務効率化の意識付けも図りたい」と話す。

 この日から毎月最終金曜日の終業時間を午後3時に繰り上げるソフトバンク(東京)は4月からの2年間、プレ金を「成長への投資」に使ってもらおうと、全社員に毎月1万円の支援金を支給。PR会社「サニーサイドアップ」(同)も同様に繰り上げ、この日から全社員に支援金3200円を支給する。担当者は「経済活性化にも寄与でき一石二鳥だ」と期待を寄せる。

 大阪市北区の大和ハウス工業本社では正午になると、従業員らが次々と退勤。法務部知的財産室の岸田佳恵さん(32)は「今週は今日のために仕事を手元にためないよう、効率を考えてきた。午後から美容院に行くつもりで、土日が有効に使えるのでありがたい制度だ」と話していた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170224-00000105-san-soci

続きを読む

日本人は、なぜ有休を取らないのか?

1: 河津掛け(catv?)@\(^o^)/ 2016/01/10(日) 07:08:13.45 ID:LyCDqzxq0.net BE:698254606-PLT(13121) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/imanouchi_2.gif
 日本人は世界で2番目に有給休暇を取らない国民。世界各国を比較したアンケート調査で、そんな結果が出ました。「有休消化に罪悪感」「そもそも支給日数を知らない」。調査からは日本人特有の休みに対する意識が浮かび上がりました。

支給日数すら知らない日本人

 調査はオンラインの旅行会社エクスペディアが、世界26カ国の18歳以上の9273人を対象に2015年10月にネット上で実施しました。日本の有休消化率は、韓国の40%に次いで世界ワースト2位の60%でした。3位はアメリカの73%でした。

【有休消化率】
韓国:40%
日本:60%
アメリカ:73%
インド:75%
メキシコ:80%

 アンケートでは、有休に対する意識も調査。日本は「有休支給日数」を「知らない」と答えた人が53%と突出して多く、2位の韓国の23%を大きく引き離しました。

【自分の支給日数を知らない人の割合】
日本:53%
韓国:23%
アメリカ:16%
フランス:15%
オーストリア:14%

http://withnews.jp/article/f0160109000qq000000000000000G0010401qq000012904A

続きを読む

なぜフランス人は2カ月休めるのか? フランス人が回答

1: ボ ラギノール(東京都)@\(^o^)/ 2015/05/06(水) 18:15:23.95 ID:+GGi73Wt0.net BE:123322212-PLT(13121) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/pc3.gif
 長期バカンスを楽しむフランス人がうらやましい、働きすぎ日本人。「休むこと」に対する権利意識に、歴然とした差があるようだ。

「フランス人はバカンスのために働く」という常套句がある。夏はしっかり、1カ月程度休む人も多い。なぜそんなに休めるのか? フランスでは、年次有給休暇は年間最低5週間と国が定めている。さらに、大きな「プラスα」がある。

 2000年にそれまでの週39時間労働から「週35時間労働制」が導入され、超過分は有給休暇として取得できるようになった。週4時間程度残業すれば、半日休みを取ることができる。これを繰り返せば、年間で3週間ほど有休が上乗せされる計算だ。つまり年間「2カ月」程度の有休が取れることになる。

 日本の場合、有休は「勤続6年半以上であれば、年間20日付与される」というのが国の基準。

「フランスではそもそもの有休の日数が多い。加えて、フランス人はそれらを当然の権利として取得する。この二つが日本との大きな違いです」

 日本の企業で働いた後、日本で起業し、オーガニックのベビー用品を扱うウェブショップ「テール・ド・シゴーニュ」を立ち上げたフィリップ・フリッチさんはこう話す。

 厚生労働省の14年「就労条件総合調査」によると、日本の有休取得率は約49%。それに対しフランスは、ほぼ100%。皆が皆、休みを取るので「自分だけ申し訳ない」と後ろめたさなど感じる必要もないのだ。

 とはいえ、みんなが休んでいる間、会社は回るのか。たとえば、子どもの学校休暇に合わせ、多くの親たちが3~4週間の休みを取る8月。

「はっきり言って会社は回っていないですよ」と、フリッチさん。業種によるが、生産部門などを1カ月丸々閉めるところもあるという。

「8月は業績が下がり、経済活動がスローになっても仕方がない、という考えなのです」(フリッチさん)
http://dot.asahi.com/aera/2015050100045.html

続きを読む

指定日有給休暇義務付け 社畜・暇人「やめて!」

1: 中年'sリフト(WiMAX)@\(^o^)/ 2015/01/07(水) 18:36:10.73 ID:b333yT1Y0.net BE:562256607-PLT(25242) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/u_oppai_u.gif
有給休暇の取得時期を企業が指定することが義務づけられるかもしれない。

読売新聞の報道によると、政府が国会に提出する「労働基準法改正案」の骨組みが明らかになったという。その内容は、「従業員が有給休暇を取得する時期を指定することを、企業に義務付ける」というものだ。

現在日本では、有給休暇の取得率の低さが問題となっている。

オンライン旅行会社のエクスペディア・ジャパンの調査によると、2014年の日本の有給取得率は50%。アメリカの有給取得率(74%)やフランスの取得率(100%)などと比較すると、世界的にみても有給取得率が低い状況が分かる。

政府は有給休暇の取得時期の指定を企業に義務付けることで、有給を確実に取得させ、ワーク・ライフ・バランスの実現を図るのが狙いだ。

ネット上には、「企業が盆や正月など、もともと会社が休みの日に有給休暇を取るように指定してくるのでは」と心配する声が多数見られた。

このようなケースはどうなるのだろうか?

弁護士ドットコムによると、もともと会社の休日である日に有給休暇を取得させることは、法律で決まっている有給日数を与えないのと同じで、「6ヶ月以下の懲役または30万円以下の罰金」となる可能性があるという。

しかし中には、今まで休日にしていた盆や正月を休みにせず、有給に指定する企業が現れるかもしれない。有給取得期間の指定の義務化は、ワーク・ライフ・バランスの実現に本当に貢献するのだろうか。

一部略
http://irorio.jp/nagasawamaki/20150107/193608/

続きを読む
ブログパーツ
プロフィール

ふの

RSS
follow us in feedly
QRコード
QRコード
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ
にほんブログ村
アクセスランキング
スポンサードリンク
ギャラリー
  • 【悲報】国民に「ステルス値上げ」がバレ始める
  • さんまは「時代遅れ」 厳しい風当たり 時代はサンドウィッチマン
  • 「ダイソー」を展開する会社が、初めて300円ショップへ
  • 「ダイソー」を展開する会社が、初めて300円ショップへ
  • 【動画】原宿に新オープンしたインスタ映えする日本一長いスイーツ店に行ってきた! さすがに長い!
  • 【動画】原宿に新オープンしたインスタ映えする日本一長いスイーツ店に行ってきた! さすがに長い!
  • 【動画】原宿に新オープンしたインスタ映えする日本一長いスイーツ店に行ってきた! さすがに長い!
  • 【動画】原宿に新オープンしたインスタ映えする日本一長いスイーツ店に行ってきた! さすがに長い!
  • 【動画】原宿に新オープンしたインスタ映えする日本一長いスイーツ店に行ってきた! さすがに長い!
最新コメント
スポンサードリンク
記事検索
最新記事(画像付)