1: 名無しさんR 2017/01/31(火) 09:15:59.58 ID:CAP_USER9
2017年がスタートし、早1か月が経とうとしています。皆さんの中には、今年の目標にお稽古や資格取得などを掲げた人も少なくないと思います。そして、まだ目標を悩んでいる人もいるかもしれません。

「ケイコとマナブ.net」が全国の20~34歳の働く女性に、「この1年間で実施した学び事・習い事」を調査。順位が上昇している習い事に注目です!

では早速、この1年間で実施した学び事・習い事Best20を発表!まずは20位~11位をドバッと見てみましょう。

■この1年間で実施した学び事・習い事ランキングTOP20

20位 着付け
18位 ☆茶道
同位 テニス
15位 ☆生花
同位 ☆日本料理・懐石料理
同位 ☆アロマテラピー
14位 ☆メイク
13位 ワード・エクセル
12位 ☆ファイナンシャルプランナー
10位 ☆書道

10項目中、5項目が日本に関する習い事に。中でも、順位が上昇している「茶道」、「生花」、「日本料理」、「書道」は2020年の東京オリンピックに向けて今から勉強を始めれば、異文化交流にも役立つこと間違いナシ!

■続いて10位~2位を見ていきましょう。

●10位 ピアノ

昨年は8位だった「ピアノ」はランクダウン。それでも楽器・音楽に関する部門ではトップ10入りを果たす人気お稽古。

●8位  ☆ペン字 同位 お菓子

昨年15位からジャンプアップした「ペン字」。そのままの字でも生活に支障はないけれども、やはり奇麗な字であれば品格アップにつながりますよね。同位の「お菓子」は昨年6位から順位を下げつつもまだまだ人気。アイシングクッキーなど見た目にかわいいものから、レンチンでできちゃう簡単なものまで、お菓子の種類も昔に比べて豊富ですよね。

●7位 ☆医療(看護・医療事務など)

昨年9位からのランクアップ。高年齢化の日本にとって、医療関係はまだまだ需要も多く資格取得を狙う人が多いよう。

●6位 簿記

昨年は5位だった「簿記」は、いつの時代も身につけておきたい資格。全然余談ですが、60代の私の父が、もう40年以上前に簿記の資格を取り、今の仕事に役立っていると聞いて驚いたことがあります。

●5位 ☆パン

昨年7位だった「パン」はBest5入り。パンの種類も年々増え、また生地発酵なしで作るなど今までになかった製法だったりと、まだまだ伸び代がありそうなパン作り。

●4位 フィットネスクラブ

昨年3位からのダウンですが、健康志向は年々強まるばかり。月謝だけ払って幽霊部員にならないように気をつけたいところ(笑)。

http://news.livedoor.com/article/detail/12606891/

(続く)

続きを読む