1: 名無しさんR 2017/06/03(土) 09:50:02.83 ID:uSeYsXJO0
和食の“基本のき”といえば、だし。これさえ上手に作れたら、料理の仕上がりは一気にグレードアップする。最近はおいしいだしの素がどこでも簡単に買えるようになったとはいえ、やはり自分で作るだしは最高!家族や友だちにだってイイ顔できること、請け合いだ。そこで、「エル・グルメ」の公認料理家組織「ELLE gourmet フードクリエイター部」 で活躍する料理家の小平泰子さんに、簡単にできて抜群においしい、基本のだしのひき方を教えてもらった。アレンジしてすぐに作れる「だし料理」のレシピも、あわせてご紹介!

「だしがひける女」になるって実はカンタン!
http://www.elle.co.jp/gourmet/seasonal_recipe/kohirayasuko_17_0602

続きを読む