1: ツームストンパイルドライバー(愛知県)@\(^o^)/ 2015/12/27(日) 13:18:55.89 ID:2kAqDJ/V0●.net BE:342992884-PLT(13931) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/folder1_04.gif
 
イマドキ小学生の“おませ”な恋愛事情。修学旅行前は「間違いがないよう」注意も

 まもなくお正月。

 子供のころ、年始の挨拶に来た親戚に「あら、大きくなったわね! ミカちゃん、好きな男の子はいるの?」なんて訊かれて、こそばゆい思いをしたことはありませんか?

 そんなあなたも今や大人。今度はこちらが、スマートなコミュニケーションをとる番です。新年早々、親戚の子に「お年玉はセコいのに、ウザいおばさん」のレッテルを貼られないよう、イマドキの“JS恋愛事情”を学んでおきましょう。

あ然! 小学生の娘からの質問は……

 恋愛・婚活マッチングサービス「Pairs」が会員を対象に行ったアンケート(>>1�によると、「初めて恋人ができた年齢」は、男女とも“16歳”が最も多いそうです。一方、「ベネッセ」の小学生の交際経験アンケート(>>2�によれば、早い子は小4くらいから初めての男女交際が始まる模様。小学6年生では、だいたい10人に1~2人といった割合ですね。

 最近は小学校の修学旅行前に、「男女間で間違いが起こらないよう、家庭でも目を光らせてほしい」と父兄に通達があったりもするそうです。「小学生どうしで、どんな間違いが起こるんだ!?」と身を乗り出したくなりますが、情報が入り乱れ、スマホで簡単に連絡が取り合える現代、恋の展開は思いのほか早いのかもしれません。

 某女性ミュージシャンの方は、小学生の娘に「ママ、“パイズリ”って何? どうすればいいの?」と訊かれてひっくり返ったこともあったとか。大半はまだ恋に恋する段階のようですが、進んでいる子はどんな感じなんでしょう?

 現役JS6年生のマリナちゃん(以下、マ)、サチカちゃん(以下、サ)に訊いてみました!

これがイマドキ小学生の感覚!

●初めて彼ができたのは?

「5年生のとき」(サ)
「6年生になったとき」(マ)

●交際のきっかけは?

「私から告白しました。自分から言う女の子が多いよ」(サ)
「向こうから告られました」(マ)

(続く) http://joshi-spa.jp/426521

続きを読む