1: 名無しさんR 2017/04/30(日) 13:35:27.27 ID:fGUdWWfC0
4月30日(日)放送のザ・ノンフィクションはシンデレラになりたくて…


人生を変えるために、美容整形を決意した若き女性たちがいます。
顔を変えてまで、今の自分と決別したい10代女性の整形事情とは…。

女性たちが救いを求めたのは「整形シンデレラオーディション」。
手術費は全額無料。ファイナリストに選ばれれば、来場者3万人を超えるイベント「ガールズアワード」でランウェイを歩くことができ、さらにグランプリには賞金300万円が手渡される、まさに、現代のシンデレラストーリー。2回目の開催となる今回は230人の応募者が集まりました。

市川睦さん。年齢は19歳。
中学3年の時に顔の事でイジメを受け、高校に進学するも中退。その後、仕事にも就かずに、いまは一日中メイクを繰り返す生活を送っています。メイクが決まらないと、外出できないからです。そんな自分の顔のコンプレックスを、すべて母親のせいにする睦さん。親子の関係は破綻していました。今の自分を変えるため、決心した美容整形。母親との絆は修復することが出来るのでしょうか?

もう一人は、後藤華さん。19歳。
小学3年生から、10年間の引きこもり生活を続けています。キッカケは友人の何気ない一言。“キツネみたいな目…”そんな華さんが自分を変えるため一歩踏み出したのが、美容整形でした。美容整形によって、華さんは外に出られるようになるのでしょうか?

顔のコンプレックスに囚われて、外の世界に踏み出せない二人の女性を追いました。

http://www.fujitv.co.jp/thenonfx/

続きを読む