1: 名無しさんR 2017/02/06(月) 21:40:34.53 ID:CAP_USER9
スペイン紙が「伝説的なシーンを彷彿とさせる」と絶賛

5日、セリエA第23節が行われ、首位に立つユヴェントスは、インテルとの今季2度目のイタリアダービーを戦い1-0で勝利を収めた。

この試合でコロンビア代表FWファン・ギジェルモ・クアドラードが決めた決勝ゴールが、スペインメディアで話題となっている。

クアドラードのゴールが生まれた45分。ペナルティエリア手前にいたクアドラードが、左CKのこぼれ球をダイレクトボレーで蹴り込む。

するとそのボールは凄まじい勢いでゴールネットに突き刺さった。

あまりのスピードにインテルGKサミール・ハンダノビッチもノーチャンス。クアドラードは記憶に残る今季初ゴールをマークした。

スペイン『MARCA』はこのゴールシーンを動画で紹介し、「ネットを突き破る勢い。まさに核弾頭。まるで『オリベルとベンジ(キャプテン翼)』の日向小次郎だ。彼がゴールネットを突き破った伝説的なシーンを彷彿とさせる」と絶賛した。

theWORLD(ザ・ワールド) 2/6(月) 17:45配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170206-00010040-theworld-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170206-00010040-theworld-000-view.jpg

動画
no title

続きを読む