2chニュース速報まとめR速

2ch(2ちゃんねる)のニュース・速報板から気になる記事をまとめご紹介しています。ジャンルは政治、経済、芸能、スポーツ、社会、仕事、ゲーム…など面白そうなものを選んでいます。

ニュース・社会

神戸製鋼「アルミ製品のデータ改ざん、実は10年近く前からやってました」

1: 名無しさんR
 神戸製鋼所によるアルミ製品の性能データの改ざん問題では、全国4カ所の工場で管理職が把握するなど、不正が長年横行していたことが明らかになった。8日の記者会見に出席した梅原尚人副社長との主なやりとりは以下の通り。

 ――問題の発覚の経緯は。

 「8月末に現場の管理職からアルミ部門の役員に報告があり、8月30日に社長含め経営陣に報告があった。実際に手を下したり黙認したりしていた現場社員は工場長など管理職を含めて過去1年間で数十人にのぼる」

 ――組織ぐるみという認識か。

 「はい」

 ――問題の把握から公表まで時間がかかった。

 「把握してから即座に不適合品の出荷を止め、第三者調査委員会を立ち上げた。グループ内の他の事業部門の監査や出荷先の製品への影響の検証や説明を優先していた」

 ――昨年もグループ会社で日本工業規格(JIS)に違反する改ざんが発覚したばかりだ。

 「(法律で定められた)法的規格に関する監査は厳しくやってきたつもりだった。今回は民間の顧客に求められた仕様を逸脱した製品を範囲内であるかのように装って出荷していた」

 ――改ざんは1年前からか。

 「それ以前から改ざんがあったことも確認されている。何年さかのぼるかは顧客の要望に応じて調査している」

 ――どれくらい前から常態化していたのか。

 「ものによってはかなり古い時期からあったと分かっている」

 ――かなり古くからというのは10年近く前か。

 「はい」

 ――経営責任は。

 「法律事務所など第三者も含めた事実調査、再発防止を進めようとしている。その過程では経営陣の責任も考えている」

続きを読む

ジョブスの死因が果糖の過剰摂取と報じられないマスコミの闇

1: 名無しさんR
 今日10月5日は、今や世界一の巨大企業となったアップルの創業者スティーブ・ジョブズ氏が死去してから6年目の命日にあたる。改めて指摘するまでもないが、彼は初期のホームコンピュータ「Apple I(アップル1)」や 元祖GUIパソコン「Macintosh(マッキントッシュ)」、革新的なスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」など未来志向の製品を次々と世に送り出してきたIT界の巨人だ。彼の天才的な発想と感性のもとに生み出された製品が、世界中の人々の生活を大きく変えたといっても過言ではない。だが、そんな男が死に至った“本当の原因”は、ほとんど正しく知られていないのが実情だ。今回は、世界が偉大な頭脳を失うことになった背景について探ってみたい。

(中略)

 実は、膵臓がんの大きな原因の一つとして、“糖分摂取の過多”が挙げられる。近年、統計的に見れば米国のがん患者数は減少傾向にあるにもかかわらず、膵臓がんの発症率は急増しており、その理由は果糖やブドウ糖の摂りすぎにあるという。果糖(フルクトース)とブドウ糖(グルコース)はいずれも糖の一種であり、果物に多く含まれるが、過剰に摂取すると、がん細胞の増殖を進める結果を招くようなのだ。

 このあたりの科学的説明は割愛するが、果糖と膵臓がん発症の関係については、銀座東京クリニックの福田一典医師も「果糖(フルコトース)の過剰な摂取は、肥満を促進してインスリン抵抗性を高めて高インスリン血症を引き起こしてがん細胞の増殖を間接的に促進するメカニズムの他に、果糖自体にがん細胞の増殖を直接的に促進する作用があるということです」とブログで指摘している。

(中略)

 ここまで指摘しても、「そんなことは、どこのテレビ番組でも本でも紹介されていないから嘘ではないか?」という疑問を持つ読者がいるかもしれない。しかし、紹介されない理由は明確だ。実は「砂糖の害」が一つの大きな“マスコミタブー”なのだ。テレビがそのような問題を訴えれば、重要なスポンサーである食品メーカーからたちまちクレームが寄せられるだろう。大手出版社でも、砂糖問題を書いた本を出せば広告主から苦情が来る。結果、真実は“金の力によって”国民に伏せられたままとなってしまうのだ。

(後略)

http://tocana.jp/2017/10/post_14672_entry.html

続きを読む

【マナー】エスカレーターの「片側空け」は正しいのか?専門家「輸送効率が落ちて長蛇の列になる原因」

1: 名無しさんR
エスカレーターの「片側空け」は、今や全国各地で定着している習慣だ。
(略)
このたび、エスカレーターでの事故の危険を経験した読者(以下、「A氏」と記載)から、情報が寄せられた。東京メトロの四ツ谷駅には、非常に長く急角度のエスカレーターがある。
(略)
その日、A氏は片側空けをしてエスカレーターに乗っていた。すると、後方からかなりの速度でエスカレーターを駆け上がってくる男性がいたという。その男性がA氏の横を通り過ぎた際、男性の肩にかかっていた大きなバッグが、A氏が右手に持っていた荷物に接触。男性はそのまま駆け上がっていったが、A氏はバランスを崩した。A氏は幸いにも左手には何も持っていなかったため、慌てて手すりをつかんだ。「もし間に合わなかったら、私はきっと下まで落ちてました」。
(略)
このエスカレーターは長いため、片側空けをしていても右側を歩いていく人の数は限られるという。このたび記者が現地を訪れた時は、夕方の混雑する時間帯だったため、右側を歩行する人も見られたが、それほど多くはなかった。一方、片側空けに協力する人々の長蛇の列が、エスカレーターの下まで続いていた。
no title

no title

no title

当サイトでは、エスカレーターの片側空けの問題に取り組んでいる、一般社団法人日本エレベーター協会に尋ねた。担当者によると、エスカレーターの構造については法令によって定められた基準があるが、片側空けはマナーの問題であるため、国が利用者に対して規制等を行うことはできないという。
(略)
片側空けは、必ずしもルールになっていないとしても、世界的に見られる現象になっているそうだ。一方、片側空けによって輸送効率が落ちるとの指摘もあると、担当者は述べる。ロンドンの地下鉄のエスカレーターで片側空けをやめるという実験では、輸送効率が約3割上がるという結果が出たそうだ。エスカレーターを待つ人々の長蛇の列も、片側空けをやめることで改善が期待できるという。
(略)

記事全文とそのほかの画像一覧

続きを読む

お前らは何恐怖症?

1: 名無しさんR
一人の力では克服が難しいさまざまな恐怖症。高所恐怖症や閉所恐怖症など、何かしらの恐怖症を抱えながら生活を送る人は少なくない。しかし中には、恐怖症に人生を大きく狂わされてしまう人も……。今回は、実際に発症例のある珍しい恐怖症5選を紹介しよう。

■接触恐怖症
毎朝、満員電車に乗り込み会社に出勤する日本人にとって、狭い電車の車内で他人の体と触れ合うことは日常茶飯事だ。しかし、世の中には「接触恐怖症」を発症し、他人の体に触れることに恐怖を感じてしまう人もいる。接触恐怖症の対象は、特定の性別(主に異性)から全人類までと幅広く、他人との接触には強烈な痛みを伴うこともある。米国に暮らす23歳の男性の場合、他人が肌に触れるたびに痛みを感じていたという。接触恐怖症の発症には、性的暴力などのトラウマが起因しているとの説もあるが、原因がわからず発症する場合がほとんどのようだ。

■新奇恐怖症
進学や就職などを機に、新しい環境に身を置くことは誰しもが経験すること。最初は緊張や不安を抱くが、数週間もすれば環境にも慣れ、自然と不安は解消されていく。“未知との遭遇”とは大袈裟だが、新しい対人関係を築いたり、新たな場所へ移ることに恐怖を感じる症状を「新奇恐怖症」と呼ぶ。中には社会的変化に適応できずに、動悸や息切れといった身体的症状を訴える人も……。ある研究では、幼い子どもが毎日同じ食材ばかり口にすることは、将来的に自尊感情の低い不安定な大人へと成長する可能性が高いことが判明している。日常生活に支障をきたす新奇恐怖症は、厄介な恐怖症の1つといえる。

■洗浄恐怖症
女性や子どもに多く見られる恐怖症の1つに「洗浄恐怖症」がある(略)

■日光恐怖症
夏場の街では全身に日焼け止めを塗り、可能な限り紫外線を浴びないよう日傘をさして歩く女性を多く見かける。事実、紫外線の浴びすぎは人体に悪影響を与えるというが、紫外線による病気を異常なまでに恐れるあまり、「日光恐怖症」に陥ってしまう人も少なくない。(略)

■異性恐怖症
性行為に対して強い嫌悪感や心理的恐怖を感じる、セックス恐怖症を発症する人が存在する一方、異性という存在そのものに対して恐怖心を感じる人もいる。(略)

http://tocana.jp/2017/10/post_14607_entry.html

続きを読む

Twitterの“謎ルール”いつから定着? 「FF外から失礼します」「無言フォロー禁止」「無断RT禁止」

1: 名無しさんR
「FF外から失礼します」――最近、こんなフレーズをよく見かけるようになった。[村上万純,ITmedia] 

 「FF外から失礼します」

 最近、Twitter上でこのフレーズを見かける機会が増えたのではないでしょうか。「Yahoo!リアルタイム検索」で、過去30日間のツイート数を調べると、8月30日だけで「FF外から失礼します」が2万6658件もツイートされていることが分かります。1日に1万ツイートを超えている日も10日間以上あり、1つの文化として定着し始めているのが伺えます。

 これは「Twitter上で誰かにリプライを送るときのあいさつ」とされており、広く拡散されているツイートに対するリプライの冒頭などによく見られます。実際にこのあいさつと共に知らない人からリプライをもらったという人もいるでしょう。

 海外メディアの間では“丁寧なネットスラング”(関連記事)として紹介されたこともありますが、そもそも「FF」とは何を指すのでしょうか。初めて見る人の中には「FF? ファイナルファンタジーのこと?」と、有名なゲームタイトルに関する事柄と勘違いする人もいますが、FFは「フォロー・フォロワー関係」を指しています。また「FF外」という言葉から、Twitter上の人間関係を「FF内/FF外」と暗に分けていることが伺えます。

 一方で、「Twitterとは本来オープンに話をする場なので、このあいさつは不要では?」と考える人たちもいます。こうした意識の違いは、Twitterというツールに対する考え方の違いがそのまま表れているように思います。「オープンでフラットな場であり、知らない人とも気軽に交流できるのがTwitterの魅力だから、礼儀さえあればそのようなあいさつは不要」「いや、自分の意思でフォロー・フォロワー関係を作っているのだから、知らない人に話しかけるときはひと言断るのがマナーだろう」――こういった具合に、両者の考えは異なります。

 各ユーザーがそれぞれTwitterに対する考えを持ち、自分なりの使い方をしている分には問題ないですが、それをほかの人に強要したり、直接問題提起したりすることで両者に軋轢(あつれき)が生まれているのです。


続きを読む

便所の床に這う男 姫路

1: 名無しさんR
不審者情報(9月29日・姫路)

9月28日(木)午後6時45分頃、姫路市南駅前町所在の店舗内で、不審者が目撃されました。成人女性が店舗トイレ内において、個室ドア前の床に這って、個室をのぞこうとしている男を目撃したものです。不審者は、30歳代位、160センチ位、中肉、茶髪、黒色長袖トレーナー、黒色長ズボン着用の男です。

続きを読む

DMMが生放送サービス『LIVEcommune』開始 リスナーから「投げ銭」を受け取ることも可能

1: 名無しさんR
DMMはライブ配信アプリ『LIVEcommune(ライブコミューン)』のiOS版を後悔。Android版は10月中に、PC版は年内にリリースを予定。
『LIVEcommune』は、『ニコニコ生放送、『ふわっち』、『ツイキャス』、『LINE LIVE』のようにリアルタイムでやりとりが出来るコミュニケーションサービス。

更なる特徴は投げ銭で配信者を応援することが可能なこと。リスナーは有料のアイテムやスタンプを配信者に送ることにより配信者はcommuneポイントを獲得することが可能。

communeポイントはiTunesカードだけでなく、1ポイント1円で現金にすることが可能。

アイテムはクラッカーが500p、カメラ700p、流れ星1500p、ミラーボール3000pとなど40種類ものアイテムやスタンプが存在する。また期間限定アイテムも今後登場予定。

『LIVEcommune』に一番類似しているサービスで『ふわっち』というサービスがあるが、こちらも同様にアイテムを配信者に送ることによりポイントが獲得可能。ポイントは最終的にアマゾンギフトや現金に換金可能。

http://gogotsu.com/archives/33480
no title

no title

no title

続きを読む

「お嬢さん、大切なものを落としましたよ」→振り返ると全裸の男

1: 名無しさんR
 全裸男の出没エリアとして当ハザードラボでもおなじみの東京・江東区の辰巳の森緑道公園で26日夜、再び公然わいせつ事件が発生した。

 26日午後7時10分ごろ、江東区辰巳1丁目の辰巳の森緑道公園を歩いていた女性が、背後から何者かに「何か落としましたよ」と声をかけられ、振り向いたところ、帽子をかぶっただけのすっぽんぽんの男が立っていたという。

 女性は大声をあげてその場から逃げ出し、110番通報をしたが、警察が駆けつけたときには、不審者の姿はなかったという。目撃者によると、男の年齢は30代、痩せていて、メガネをかけており、帽子をかぶるだけで、あとはなにも身につけていなかったという。

 現場は東京メトロ有楽町線「辰巳駅」近くの公園で、先月23日夜にも、今回と年齢や特徴が似通った全裸の男が目撃されている。

再び夜の辰巳公園「何か落としましたよ」振り向いたらそこに全裸!江東区
http://sp.hazardlab.jp/know/topics/detail/2/2/22119.html
no title

続きを読む

バフェットからアドバイス「究極の投資先は"自分"だ」 お前らもちろん会得済だよな

1: 名無しさんR
バフェットから全ての投資家へのアドバイス、究極の投資先は「自分」
2017/09/22 17:10

自分が本当に興味を持てるもの、つまり「投資」に7~8歳のころに出会うことができた私(ウォーレン・バフェット)は、幸運だった──。

地元であるネブラスカ州オマハの公立図書館に置いてあった投資関連の本は、11歳になるころまでに読破した。中には繰り返し読んだ本もあった。また、父がたまたま投資業務に携わっていたことから、土曜日に父と外で昼食を取るときや、ほかにも機会があるときにはいつでも、父の職場から読みたい本を借りることができた。

私の投資生活に最大の影響を与えた本に巡り合い、購入したのはネブラスカ大学に在学中のことだった。ベンジャミン・グレアムの「賢明なる投資家」だ。私はこの本を読み、また読み、6回くらいは読んだだろう。非常に堅実な理念が記されている。私はこの本から、今も役立てている投資哲学を学んだ。

投資における戦略は、優れたビジネス、なぜ優れているかが理解できるビジネスを探し出すことだ。優れているのは、持続性と競争上の優位性があり、有能で誠実な人たちによって経営されている企業、株価が妥当な水準にある企業だ。

(途中略)

だが、最終的にその他のどのような投資にも勝る投資は、自分自身への投資だ。何であれ、自分の弱点だと思う部分の改善に取り組む必要がある。そして、それは今すぐ始めるべきことだ。

若いころ、私は大勢の人の前で話すことが怖くてたまらず、大の苦手だった。そこで、100ドルの受講料がかかったが、デール・カーネギーのトレーニングコースに通うことにした。この経験は、私の人生を変えた。

新たに身に付けた能力に大いに自信を持った私は、コースが修了しないうちに妻にプロポーズした。また、まだ21歳で見た目はさらに幼かった私が地元で株を売る仕事をするにあたり、このコースを受講したことは多いに役立った。あなたが自分自身に中に持っているものを、誰も奪い取ることはできない。

https://forbesjapan.com/articles/detail/17804

続きを読む

カフェイン中毒 相次ぐ救急搬送【クローズアップ現代】

1: 名無しさんR 2017/09/21(木) 22:11:21.04 ID:na7GvJk50
急増!カフェイン中毒 相次ぐ救急搬送 いま何が

今、カフェインの摂取が原因で救急搬送される若者が急増している。日本中毒学会の調べでは、5年間で101人が病院に運ばれ、うち3人が死亡していた。平均年齢は25歳で、95%がカフェイン入りの錠剤を大量に口にしたことだった。若者の間で何が起きているのか?中毒になった若者を取材すると、カフェインが安易に手に入る環境の中、その危険性を知らずに依存し、知らぬ間に中毒になっていく実態が浮かび上がった。一方、エナジードリンクに代表されるカフェインを含んだ飲料は、若者に大人気の成長市場でもある。カフェインの大量摂取をどうしたら防げるのか考える。


続きを読む
ブログパーツ
livedoor プロフィール
RSS
follow us in feedly
QRコード
QRコード
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ
にほんブログ村
アクセスランキング
スポンサードリンク
ギャラリー
  • 【朗報】ガスト、たった2000円でステーキ食べ放題
  • トヨタ・プリウスはなぜ不人気になったのか? 自動車評論家が解説
  • フランスのユニクロ現地店員が反発「無意味な朝礼、店の前の道路掃除、厳しい勤務管理…完全にセクト」
  • クラウンを、7年ぶりにフルモデルチェンジ クラウン初となるTNGAの採用
  • クラウンを、7年ぶりにフルモデルチェンジ クラウン初となるTNGAの採用
  • クラウンを、7年ぶりにフルモデルチェンジ クラウン初となるTNGAの採用
  • 【マナー】エスカレーターの「片側空け」は正しいのか?専門家「輸送効率が落ちて長蛇の列になる原因」
  • 【マナー】エスカレーターの「片側空け」は正しいのか?専門家「輸送効率が落ちて長蛇の列になる原因」
  • 【マナー】エスカレーターの「片側空け」は正しいのか?専門家「輸送効率が落ちて長蛇の列になる原因」
最新コメント
スポンサードリンク
記事検索
最新記事(画像付)