1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2013/10/28(月) 18:13:12.04 ID:???0
★財務省 教職員1万4000人削減を主張
10月28日 15時9分

来年度以降の小中学校の教職員の定数について、文部科学省は向こう7年間で3万人余りを新たに確保すべきだとしているのに対し、財務省は、逆に1万4000人減らすべきだと主張し、来年度予算案の編成で焦点の1つとなりそうです。

これは、28日開かれた財政制度等審議会で、財務省が示したものです。
この問題で文部科学省は、少人数教育や英語教育の強化などを図るため、来年度からの7年間で教職員の定数を3万3500人新たに確保すべきだとして、来年度予算案の概算要求で必要な費用を要求しています。

これに対して財務省は、28日、公立の小中学校の児童生徒の数は平成元年度の1488万人から24年度には991万人へと33%減ったのに対し、教職員の定数は76万人から70万人へと8%の減少にとどまっているなどと指摘し、教職員の定数を来年度から7年間で1万4000人減らすべきだと主張しました。

この場合でも、児童生徒1人当たりの教職員の数は現状とほぼ変わらず、削減によって合わせて910億円の歳出を削減できるとしており、この問題の取り扱いは来年度予算案の編成で焦点の1つとなりそうです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131028/t10015611311000.html

2: 名無しさん@13周年 2013/10/28(月) 18:14:55.25 ID:Pv6NqSZr0
財務省頑張ってるね。





























とでもいうと思ったか。クソ公務員の給与もっと下げろや、

4: 名無しさん@13周年 2013/10/28(月) 18:16:28.18 ID:BWfbSVv70
>>2
たしかに地方公務員の給料は下げるべき。

3: 名無しさん@13周年 2013/10/28(月) 18:15:34.63 ID:b2Pebpju0
30人学級などというとってつけたような教員定数の維持策はもう通用しない

5: 名無しさん@13周年 2013/10/28(月) 18:16:34.37 ID:YSB0pZ950
まあ少子化だからな

6: 名無しさん@13周年 2013/10/28(月) 18:16:49.40 ID:bxcxhALI0
 沖縄県内の県立高校で、早朝や放課後などに生徒指導にあたる教員の手当として保護者からのPTA会費をあてていることが分かった。
自民党の義家弘介氏が9日の参院決算委員会で取り上げ「公益を害する裏手当だ」と追及。文部科学省は調査する考えを示した。

 義家氏は学校関係者からの情報をもとに質問した。それによると、ある高校では昭和61年からPTA主催の「ゼロ校時」(早朝講座)として、教員が学力向上などを目的に通常の授業以外の指導を実施。早朝講座担当の教員に3000円が手当として支給されている。
個別指導や夏季講座など項目ごとに額が定められ、遅刻指導や週末の模試監督にも各1000円が支払われている。

 公立学校の教員は職務の性質上、「時間外」の認定が難しく、時間外勤務手当がない。その代わり月給に4%上乗せした「教職調整額」などの手当がある。
PTA側は実態が不透明だとして2月に学校側の説明を求めたが、教員側は「生徒が深夜徘徊(はいかい)する」「大学合格者が減る」と手当廃止に反発。
「無料の指導」も拒んだという。
平野博文文部科学相は「(沖縄県)教育委員会が許可すれば可能だ。PTAが集めたお金をどう支出するかに、いかんと言うべきではない」と問題視しない考えを示した。
ただ、同省の布村幸彦初等中等教育局長は「教育委員会から事情を聴きたい」と答えた。
 学校関係者は「沖縄県内の高校ではゼロ校時が多く導入され、年間億単位の金額が教職員側へと支払われていると思われる」としている。

7: 名無しさん@13周年 2013/10/28(月) 18:17:07.65 ID:OsufzFq5O
たかだか910億円で教育を弱体化させるとはいよいよ日本を滅ぼしにかかっているな。

8: 名無しさん@13周年 2013/10/28(月) 18:17:21.29 ID:iBisUfL8P
日教組も解体で

9: 名無しさん@13周年 2013/10/28(月) 18:17:39.18 ID:JCkQ8niq0
まあ、まず財務省が減らせよってことだな

10: 名無しさん@13周年 2013/10/28(月) 18:17:41.22 ID:L/SP3BVH0
これは財務省が正しい。

11: 名無しさん@13周年 2013/10/28(月) 18:18:30.18 ID:PxxGXpPn0
少子化のせいだな
自民の政策が悪い

12: 名無しさん@13周年 2013/10/28(月) 18:19:13.25 ID:5w+xNwPF0
じじばばが貰いすぎなんだって
昇給の幅を抑えて若いのをたくさん雇え

13: 名無しさん@13周年 2013/10/28(月) 18:19:43.13 ID:fwmaUZ+50
正規の教員は減らして、教員免許ある派遣か、60過ぎの退職者を
時給で補充したら

14: 名無しさん@13周年 2013/10/28(月) 18:20:33.59 ID:qsDK1oGB0
俺の元副担は一人しか教えてないのに他の教師と同じ給料もらってるぞ。

15: 名無しさん@13周年 2013/10/28(月) 18:21:26.84 ID:Wd+zOKjx0
> 英語教育の強化などを図るため

とあるけど小学校に「英語教師」を置くってこと?
中学はすでに居るしさ

22: 名無しさん@13周年 2013/10/28(月) 18:24:39.45 ID:c0sQEK530
>>15
英語授業 小3に前倒し 文科省方針 5、6年は正式教科
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2013102302000226.html

>正式な教科となる五、六年の授業では、基本的な読み書きなど中学校の学習内容を一部取り入れる。
>主に専門教員に担当してもらうが、従来通り担任が指導するケースもあるため、全ての教員に英語の指導力を備えてもらえるように教員養成のカリキュラムも見直す。


専門教員に担当させるらしいから、そういうことかと。

28: 名無しさん@13周年 2013/10/28(月) 18:27:29.18 ID:Wd+zOKjx0
>>22
なるほどね
ただ、どうせ日本人教師なんだろうな…

16: 名無しさん@13周年 2013/10/28(月) 18:22:05.17 ID:5rkqxeYx0
> 公立の小中学校の児童生徒の数は平成元年度の1488万人から
> 24年度には991万人へと33%減った

日本終わってないですか…?

17: 名無しさん@13周年 2013/10/28(月) 18:22:18.51 ID:yUtf6sfp0
デフレ加速する

マクロ経済が分かってない財務省

一流大学出てこのありさまw

18: 名無しさん@13周年 2013/10/28(月) 18:23:42.35 ID:BEC3uGw/0
児童数が少数の小中学校を統廃合しろよ
夕張みたいに、教職員っていう公共事業のために
存続してるようなものなんだから

24: 名無しさん@13周年 2013/10/28(月) 18:25:19.32 ID:Wd+zOKjx0
>>18
田舎は統廃合進んでるぜ
それを考えると文科省の言う「教員不足」は理解できない
いったい、どこで不足してるんだろうか

31: 名無しさん@13周年 2013/10/28(月) 18:29:20.20 ID:BEC3uGw/0
>>24
全然、進んでないよ
平均で表してるから、違和感無い数字なだけで
都市部は非正規を入れても、ギリギリの人員配置で
田舎では正規職員の手が余ってる

都道府県を越えた異動が必要だよ

19: 名無しさん@13周年 2013/10/28(月) 18:23:47.69 ID:Qcngt2Ds0
もっと高給で仕事してない公務員たくさんいるんじゃないの?

20: 名無しさん@13周年 2013/10/28(月) 18:23:50.26 ID:WrSmV/Fm0
30人学級なんてやんなくて良い。
それより教員のプレッシャー下げて、余計な仕事減らしてやれ。

しつけや人間関係のトラブルなんてのは家庭でやらせて、門の外に出たら保護者の責任で管理。
部活も補修もやりたきゃ保護者に金出させて自腹でやらせれば良い。

勉強・運動・最小限の社会性、これだけで良い。

21: 名無しさん@13周年 2013/10/28(月) 18:24:17.62 ID:d/jaHp2w0
デフレで増税しているアホだもの
公務員は増やすべきだろ、逆に
教員はどうでもいいけど

23: 名無しさん@13周年 2013/10/28(月) 18:25:08.09 ID:gDqtn2uf0
日教組に所属してる50以上の教師は問答無用で削減でいいだろ

25: 名無しさん@13周年 2013/10/28(月) 18:26:09.16 ID:vg8hnJbEP
子供が少なくなってきたので
教師も少なくしていいよ

26: 名無しさん@13周年 2013/10/28(月) 18:26:24.93 ID:9Ea+zkiI0
一応、公務員の中では激務な教職員よりも
真っ先にクビにする対象がたっぷり居るじゃないか・・・
~~出張所とかに。

27: 名無しさん@13周年 2013/10/28(月) 18:27:01.64 ID:DNcT1VTd0
財務省職員と教職員1万4000人ずつ減らしたら?

29: 名無しさん@13周年 2013/10/28(月) 18:28:09.70 ID:UtfvAdlbP
財務省の職員も減らさないとね

30: 名無しさん@13周年 2013/10/28(月) 18:28:52.44 ID:CAzMnQZT0
地方公務員は言うまでも無く

そもそも官僚や裁判官、大学教授なども年収300万で良くないか?
人件費が税制圧迫してんのは明白だろ。

学者なんて非正規で充分賄えるし、趣味でやってんなら
なおさら年収200万代でもいい。競争社会で生きてる民間人なら誰でも、そう思ってるよ

32: 名無しさん@13周年 2013/10/28(月) 18:31:39.05 ID:7Ch8f7LD0
国が学校運営する必要性は無い。
よって統廃合するべきだ。
浮いた金で奨学金制度を充実させたほうが良い。
国が運営する学校とは、軍人養成のための学校だ。

33: 名無しさん@13周年 2013/10/28(月) 18:31:53.12 ID:vsswN6U0I
税金を上げるなら財務省の正職員をリストラしてからにしろや

34: 名無しさん@13周年 2013/10/28(月) 18:32:26.31 ID:/yWvzWHO0
財務省の子女は 小中高私立だからいいが 庶民の子女の教育はどうなる。教育格差が広がるぞ。 

36: 名無しさん@13周年 2013/10/28(月) 18:33:09.86 ID:GzTrgw0T0
でも、財務省の御方達も辛い仕事だなw
まぁ頑張ってw

38: 名無しさん@13周年 2013/10/28(月) 18:33:30.46 ID:uwrlCrQi0
教職員の肩を持つ気はさらさらないことを強調したうえで。。


最近の財務省、ちょっとやりたい放題すぎね?

39: 名無しさん@13周年 2013/10/28(月) 18:33:46.31 ID:ha7ZgGZI0
子供が激減しているのに教師ばかり増やしても仕方ない

40: 名無しさん@13周年 2013/10/28(月) 18:34:08.77 ID:NNAXtLKX0
こんなの新規採用を減らして非正規で補うようにすることで手打ちになるに決まってる
正規で高齢化が進む教師(日教組)には手を付けられない

自衛隊でもこれと全く同じことが起きたから

41: 名無しさん@13周年 2013/10/28(月) 18:34:16.61 ID:8GTnU5yC0
若者の精神早熟化で教師一人一人の負担が激増してるこの時代に更に負担増やせとかマジキチ
しかも子供手当ての影響で一時的に子供増える7年後目標とか

狙ってやってるだろ財務省

42: 名無しさん@13周年 2013/10/28(月) 18:34:32.56 ID:gvReuHub0
>>1
少子化なんだから教師も削減するのが当たり前。

43: 名無しさん@13周年 2013/10/28(月) 18:35:23.79 ID:U32OCIMs0
これは財務省が正しい!!
ついでに駅弁やら、糞大学の補助金もカットしろ!!

44: 【東電 86.8 %】 2013/10/28(月) 18:35:35.83 ID:vMLK+jGo0
マジで量より質やろ
カスが何年修業しても何萬人いても文殊にならないカス

45: 名無しさん@13周年 2013/10/28(月) 18:36:00.38 ID:XsyPQ9gt0
財務省も削ったほうが良いですね

47: 名無しさん@13周年 2013/10/28(月) 18:36:54.07 ID:x8hMPper0
財務省と国税庁の人員を削減すりゃいいだけの話。

48: 名無しさん@13周年 2013/10/28(月) 18:37:05.94 ID:7Ch8f7LD0
国立大学を大幅削減するべきだ。
そして防衛大学に、大学院を設置し
世界戦略をやらせるべきだ。

49: 名無しさん@13周年 2013/10/28(月) 18:38:20.51 ID:nrUm1Ci00
人数減らす前に日教組とその手先を追放しろよ

50: 名無しさん@13周年 2013/10/28(月) 18:38:28.95 ID:ZlyAo8p7i
学校なんていらないだろ
実力で頑張ろうぜ

引用元: 【社会】財務省 教職員1万4000人削減を主張 文科省と対立

教員のためのメンタルヘルス 全3巻セット(日経BPマーケティング)【02P24Aug13】
教員のためのメンタルヘルス 全3巻セット(日経BPマーケティング)【02P24Aug13】

スポンサードリンク